スクランブラー Sixty2 (ドゥカティ) バイク試乗ショートインプレ・レビュー・JAIA試乗会ダイジェスト Vol.10 Ducati Scrambler Sixty2


































2018年4月4日、大磯ロングビーチ特設会場で開催されたJAIA (日本自動車輸入組合) 合同試乗会において収録したDucati Scrambler Sixty2の試乗ショートレビューをお送りします。

~以下、Ducati JapanのWEBサイトより抜粋~
ドゥカティ スクランブラー Sixty2 は新しいドゥカティブランドによる幅広い提案を拡大しています。さらに、スクランブラーのスピリットを犠牲にせずに乗りやすく、普通自動二輪免許でも乗れるバイクを、というニーズを満たすために誕生しました。新たなマーケットに新しい選択肢を提案しています。

モーターサイクルの純然たる本質に戻るために、ヘリテージと現代性、そして情熱とライフスタイルが融合したスクランブラーが誕生しました。現在、路上には1962年に生まれたストリートアートの世界、ストリートフード、ポップカルチャーに捧げた新しい要素が見られます。1962年には スクランブラー第1号が既にアメリカを制覇していました。スクランブラーで常時「人気」製品となっているSixty2 が、新しい「ポップアイコン」であるのはこのためです。

【関連ページ】
Ducati Scrambler Sixty2 製品概要
https://scramblerducati.com/jp/bike/sixty2

【映像制作・配信】
MotoBasic
http://motobasic.com/
#MotoBasic

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする