第48回全国白バイ安全運転競技大会ダイジェスト Vol.2 2017 All Japan Police Motorcycle Competition Digest


































2017年10月7日~8日の日程で茨城県ひたちなか市の自動車安全運転センターにて開催された「第48回全国白バイ安全運転競技大会」のダイジェストをお送りします。

全国都道府県警察・皇宮警察から選りすぐりの男女白バイ隊員が集結し、その運転技術を競い合うというこの大会、今回もその名称からは想像もつかないほど熾烈な戦いが繰り広げられました。

このVol.2には、大会2日目に行われた不整地走行操縦競技と傾斜走行操縦競技のなかから主に上位入賞チームを走りを収録。不整地走行操縦競技は基本的にモトクロスと似たコースで行われまが、白バイ隊員たちの場合は任務中に遭遇した不測の事態(災害など)を克服できる運転技術を習得することが主な目的です。一方、傾斜走行操縦競技は広大な舗装敷地にS字やクランク、大小さまざまなコーナーが複雑に組み合わされたコースが設置され、隊員たちはコースアウトやパイロンタッチ、転倒などの減点項目を回避しながらタイムを競い合います。また、ステップの接地も減点となるため、比較的車体を立てた状態でコーナリングする技術が要求されます。

【取材協力】
警察庁
http://www.npa.go.jp/

【映像制作・配信】
MotoBasic
http://motobasic.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする